Japan Blasting Technics Co.,ltd.
トップページ サイトマップ
会社概要 事業コンセプト 営業品目+安全対策 導入機械・設備 採用情報 各種お問い合わせ
株式会社日本発破技研 営業品目
技術力+人材力

営業品目
■ 発 破
  火 薬
■ 破 砕
    ブライスター
  ガンサイザー
■ 深 礎
■ 割 岩
【1】ビッガー
【2】パワ-スプリッター
安全対策

破 砕

≪許認可 不要≫
■ ガンサイザー(特殊発熱剤)
ガンガイザー
無許可であるが火取法の趣旨に準拠すると共に、労安法第7節及び第7節の2に準拠します。
引張強度が150kgf/cm2程度までの岩石、岩盤、コンクリートを俊二に破砕できます。
破砕する場所の環境温度(−15℃〜+75℃)に左右されることなく、一定の破砕性能が発揮でき、さらに運搬、保管、または取り扱い時の温度、振動、衝撃による影響を受けません。
ガンガイザーによる破砕時に発生する地盤振動は、火薬類による発破工法と比較し、同等の破砕効果となる薬剤量での破砕を行う場合において、振動速度値で50%程度の値となります。
転石破砕 コンクリート破砕
転石破砕 コンクリート破砕
工機カタログより
◎施工手順(発破施工手順と同様)
施工手順(発破施工手順と同様)
■穿 孔   人力〜クローラードリル
■装 薬   薬筒に着火具取付後、
         孔中へ
■タンピング 孔口まで確実に丁寧に
■結 線   直列結線
■防 護   防護後、抵抗値の確認
■点 火   発破器使用

発破に比べ低振動!
発破器で点火するため、専用点火器は不要です!
UP

CopyRight (C) Japan Blasting Technics